高品質DVD激安販売専門店です
商品0件,合計0 円
firstchoicebuy@yahoo.co.jp
DVD文章カテゴリー

「あまちゃん」天野アキミクスのほうが庶民への思いやり!?

08/09/2013
 
これまでの朝ドラがずっと背伸びした優等生だったのに比べ、
はっきりいって“不良”だ。あくまでも良い意味に捉えての不良(笑)
作品世界と登場人物が、この時世に投げかける意味とは何ぞや…
水口琢磨演じる松田龍平さんの親父さんが出てた探偵物語。工藤俊作が
言った名台詞の一つに“人間、嘘か本気か冗談か、わかんねえとこで生きてる”
というのがあった。
まさに本作『あまちゃん』の世界はそれなのだ!!! 宮藤官脚本に料理されて
しまう出演者がほんとギラギラしている。 アキの言葉でいうと“かっけぇ~”
にハマる(笑) 
 今は平成25年だが、今から30年前の昭和58年というと「おしん」が大ヒットした
年。小学生の頃に食卓囲んで家族揃って見ていた記憶。 今や食卓も囲んだり、
囲まなかったり、家族それぞれが行動していく時間ペースも異なる。 しかしながら、
昭和50年代ふうの色写真も巧く取り入れ、主人公らに“じぇじぇ”とか言わせて斬新
な台詞を視聴者の脳裏に根付かせる試みは、多難な生活を送る今の時代だからこそ
朝から心がトキメかされる印象も抱く。 
OP曲~これ聴けば直ぐに能年玲奈さんの顔が浮かばせるなあ~劇伴も良いです。
時間ですよ、探偵物語、踊る大捜査線あたりの路線、ちょっと飛んでるドラマが好きだ
っていう方にはたまらない出来になっているのも確かだ。 今後の東京編の展開次第で
は、まだ評価が変わるかもしれないが…
2013上半期で一番面白いテレビドラマに成り得る作品。
 激安DVD でsakuraset.top 激安DVD-ドラマDVD,格安DVD販売専門店!

ユーザーレビュー
(合計0件レビュー)
  • 現在レビューはありません
合計 0 件レビュー
Eメールアドレス:
レビュー等級:            
レビュー内容:
文章分類
お薦め記事
商品の履歴